iphone4sのバイブレーターが故障したら修理を依頼しましょう | アイフォン修理埼玉なら埼玉戸田店(埼玉県さいたま)

iphone4sのバイブレーターが故障したら修理を依頼しましょう iphone4sのバイブレーターの具合がおかしくなったときは、自分で部品を交換しようとするよりも専門店に修理を依頼してみましょう。 自分でバイブレーターの部品を交換するには複雑な分解工程を経なければなりません。 電源を切ってSIMカードを抜いたあと、ドックコネクタの両側についている特殊なネジをはずし、バックプレートを外したあとにバッテリーを取り外していきます。 これらの部品を取り外すときは、ピンセットやヘラなどを使って、力を入れすぎないように慎重に行わないと破損の危険が生じます。 特にバッテリーを取り外すときは、ヘラで丁寧に持ち上げるなどして細心の注意を払いながら行う必要があります。 バッテリーを取り外したあとはドックコネクタの接続ケーブルとwifiアンテナ、メインボードのカバー、各種ケーブルを外す工程が続きます。 そして最後にメインボードを取り外し、アースの部品を抜きます。 これでようやくバイブレーターの部品が取り外せるようになります。 このように、iphone4sのバイブレーターの交換は慎重に作業を進めなければなりませんので手間と時間がかかります。 普段忙しくて時間がないときは修理に出した方がよいでしょう。

コメントを残す