動かなくなったiphone4の修理はバッテリーの交換で済むこともある | アイフォン修理埼玉なら埼玉戸田店(埼玉県さいたま)

動かなくなったiphone4の修理はバッテリーの交換で済むこともあるiphone4の電源が入らない、全く立ち上がらなくなってしまったという場合、とても焦る人が多いです。 電話やメールで連絡を取る手段を失い、大切なデータもたくさん入っているので、使えないと困るという人が少なくありません。 また、もし買い替える事態になったら、お金がないという心配をされる方もいます。 まずは焦らず、修理業者に持ち込んで状態を見てもらうことをおすすめします。 電源が一切立ち上がらなくなった原因は、様々考えられますが、内部の故障ではなく、バッテリーの不具合であるケースもあります。 修理に出すと、まずはバッテリーのコネクターを外した状態でUSBケーブルを指し込んで電源を入れてみます。 一切動かなかったのに、この方法で電源が入る場合は、バッテリーの不良であると判断できます。 これならばバッテリーを交換するだけで元に戻るので、買い替えの心配もなければ、大切なデータを失う心配もありません。 交換費用も業者にもよりますが、iphone4なら5,000円程度で済み、本体を買い替えるよりずっと出費は少なく抑えられます。 バッテリーの交換だけなら、20分程度の修理時間で済むため、使えなくなって困るという問題もクリアできます。

コメントを残す