ホームボタンが動かないiphone4sの修理| アイフォン修理埼玉なら埼玉戸田店(埼玉県さいたま)

ホームボタンが動かないiphone4sの修理

iphone4sで、いきなりホームボタンが効かなくなったり、何度も押したり、強く押さないと反応しないなど、反応が鈍くなっている場合には、ホームボタンを交換することで回復させることができます。
こうした症状が現れる原因の1つとしては、使う頻度が多いヘビーユーザーであったり、長い間使い続けているケースが考えられます。
使用頻度が高くなると、コネクタ部分も劣化して反応が鈍くなってくるのです。
一方で、ボタン自体の不具合も起こりやすく、押す方向が悪かったり、フロントパネルとのかみ合いにズレが生じて、ホームボタンが戻らなくなり、押せなくなるケースもあります。
いずれにしても、ホームにスッと戻れるようストレスなく機能して欲しいものです。

iphone4sはホームボタンが使えないと不便ですから、早めに修理を行いましょう。

修理の際に実際に見てみると分かりますが、丸い銀色の部分がぺこりと動くことによって、ホームボタンに電流が流れる仕組みになっています。
ホームボタンの反応が鈍い場合は、この丸い銀色の部分にホコリが入り込んでいたり、湿気や水濡れでサビたりすることも原因になることがあります。
いずれにしても、ドックコネクターサーキット、ホームボタンを交換してあげれば直ります。

コメントを残す