アイフォンを修理に出す際によくある質問

■アイフォンを修理に出す際によくある質問

スマートフォンは非常に便利なツールになりますので生活の様々な場面で利用することになるのですが、万が一にも故障した場合にはまるで翼をもがれたかのように右往左往する方も多く、故障したアイフォンを治そうとApple storeなどに持ち込む際には様々な質問が投げかけられます。

■修理に伴いよくある質問①

まず故障した端末を治す際には費用が掛かることになり、精密機械ゆえにどれくらいの費用が掛かるものなのか心配する方も多く、その点について聞かれるケースが多くなります。
費用については故障の内容やどのモデルかなどにより異なり、また製品保証やApple Care製品の対象であるかによっても大きく変わるため一概には言えません。
およその目安に関しては、まず保証対象外の修理サービスの場合はアイフォン6 Plusで35,800円、6で31,800円、5s・5c・5は28,800円、4sで19,800円、4・3GS・3Gは14,800円になるとアナウンスされています。
続いてAppleCare+に加入している場合は1回につき7,800円で最大2回までこの価格でサービスを利用することができます。

■修理に伴いよくある質問②

アイフォンにはユーザーのプライベートが沢山詰め込まれており、撮影をした画像や動画、さらにアプリやメールから電話帳などと重要なデータも多く記録されていますので、故障に伴いデータが残されているかについて気になる方が多くなります。
この点についてはどこが故障したかにより変わることもあるのですが、基本的に保存されているデータはApple storeで故障を治す過程ですべて消去されることになります。
そのため普段からiCloudやiTunesを使ってデータをバックアップしておくことが重要になり、バックアップがあれば一部のアプリを除いてデータを復元させ以前の状態に戻すことも可能になります。

コメントを残す